こんにちは。

できない方をできるようにすることを使命としている英語講師の伊藤琢哉です。

10月は早朝と深夜直前に毎日講義を希望している方が見えます。学校の都合で直前に予定は変わりますが。。。。。

さて英語で結果を出すためには。まずは英語に興味を持たねばならない。

英語に興味があれば大量の時間を英語に注ぎ込むわけだから。

自分で1日に少なくとも10時間は苦なく楽しくやれるでしょう。

できない方は毎日、塾に来てコツをつかむまでは続けて毎日塾に来てほしい。

 

歌でも踊りでも使ってでもよいので手段を選ばず英語に関してだけはやってほしい。

英語だけは司法試験(こっちはセンスが無い方は何年やっても受からないが)と同じく情報量で決まるわけだから。

 

勉強の仕方を動画で示しますのでご参考になさってくださいませ。

 

 

ITO ACADEMYは英語を高校3年まで事情があってやったことがない方や全く英語ができない人にも関心・興味を持ってもらいかつ深く掘り下げる講義をしております。

目先の英検何級とか…などなどの拘束を受けず将来、英語を使え趣味にできる大人に育成することを今まで達成してきました。

今後も日本一小さな塾を目指して我が道を行かせていただきます。

 

★伊藤琢哉の講義がまず面白ければ幸いに存じます。 【塾長紹介にありますように、伊藤琢哉はマンツーマンも集団講義の職歴も約30年。大手でない予備校や塾でも集団講義だとすべての講義において人気NO1になっている。プライベートレッスンでは指名が絶えなかった約30年であった。まーだからそれが何だと私は思う。今もということだけが大切だと思う。】

 

【動画の解説】

To +動詞の原形つまり不定詞が文頭に来たら名詞用法で【ことは】という意味になるか、副詞用法で【ために】という意味になるかしか来ない。isなどのbe動詞が来ていれば不定詞は名詞用法になり【ことは】という意味になる。To saveが今回出ており【ために】という副詞用法になっている。など細かいことも塾では教えます。お楽しみに。

( 口コミ)

先生が作ったオリジナルのプリントで教えてくれるのでとても分かりやすいです。 例えば on edge イライラして on end 引き続いて on occasion 時々 on one’s guard 用心して on one’s own 独力で on the air 放送中で on the alert 厳戒体制にある などのように同じ単語から試験にでやすい熟語をまとめたプリントも作ってくれるので身につきやすく勉強もはかどります。などYAHOOに897件あります。

■■□―――――――――――――――――――□■■

超完全マンツーマンで授業を行う学習塾、予備校です。
時間制限が無い授業は生徒が理解できるまで徹底的に指導いたします。

ITO・ACADEMY
【住所】 愛知県名古屋市東区筒井2丁目4-52 3F
【TEL】 052-931-3987
【お問い合わせ方法】 電話またはメールフォームをご利用下さい。
【開講時間】 10:00~22:00

■■□―――――――――――――――――――□■■